講演のお知らせ

 

がん高度実戦看護師WG講演会 in Tokushima  平成30年度がん看護インテンシブコースⅡ

「がん治療・療養過程にある小児・AYA世代に対する高度な看護実践」で講演を行います。

日時:1月26日(土)13:00〜16:00

場所:徳島大学構内藤井節郎記念ホール1階

「がん治療・療養過程にある小児・ATA世代の子どもに対するチャイルド・ライフ・スペシャリストの役割と支援の必要性」

東邦大学医療センター大森病院 CLS  原田 香奈

 



書籍のお知らせ

「医療を受ける子どもへの上手なかかわり方」第1版が皆様からの好評

を頂き、第2版の出版の運びとなりましたのでお知らせ致します。

(2018年12月20日 日本看護協会出版会)

総論と各論をまとめ、疼痛緩和の取り組みを紹介したり、挿入写真など

を新しくして読みやすくなっていますので、ぜひ書店やネットから

ご注文・ご購入下さい。

 



 



勉強会のお知らせ

勉強会のお知らせ

日時:2018年8月11日13:00~16:00

場所:名古屋

対象者:CCLS 又は CLS学生



講演のお知らせ

第121回日本小児科学会学術集会 教育セミナーで講演予定です。

日時:2018年4月21日(土)12:30〜13:20

場所:福岡サンパレス第11会場2階パレスルーム

教育セミナー22

「小児医療の変革期 〜子どもの疼痛緩和が医療を変える〜」

演題2)「注射の痛みはガマンしなくちゃいけないの?」と聞かれたら

原田 香奈(東邦大学医療センター大森病院 CLS)



特別講演会のお知らせ【受付を締め切りました】

【定員に達した為、申し込み受付を終了いたします】

米国ロチェスター総合病院のチャイルド・ライフ・スペシャリスト(CLS)であるTeresa Schoell氏をお招きし、特別講演を行います。北米におけるCLSの実践や、CLSを含めた医療チームの体制づくりなどについて、ご講演いただきます。皆様のご参加をお待ち申し上げております。

チャイルド・ライフ・スペシャリスト協会主催 特別講演会

『北米におけるチャイルド・ライフ・スペシャリストの実践~日本の医療現場への導入に向けて~』

開催日時:2018年3月10日(土) 受付開始 13:30 講演14:00~16:00

場所:東京八重洲ホール 地下2階 大ホール

講演内容:日本のCLS活動状況、北米におけるチャイルド・ライフ・スペシャリストの実践(通訳あり)

講師:Teresa Schoell氏(ロチェスター総合病院CLS)

参加費:2000円(高校生以下 1000円)

事前申込・お問合せ:

①氏名、②職業、③所属 を記載の上、以下までのお申込みください(定員100名)

pdu@childlifespecialist.jp

※携帯電話のメールアドレスでは受信できない恐れがありますので、PCメールでお申し込みください