学会発表のご報告

2021年ACLP annual conference(May 24-May28)でポスター発表をしました。

タイトル:How to Implement a Formal Assessment Tool, the PRAP, in a Japanese Pediatric Hospital

発表者:大阪母子医療センター 長野友希



CLS学会発表のお知らせ

  • 11月16日(土)~17日(日)に米子市で開催される「日本小児麻酔学会第25回大会」にて、CLSが演題発表させていただきます。
  • 第1日目 11月16日(土) スポンサードセミナー1
  • 「子ども目線の医療の世界」 演者:作田 和代
  • http://www.convention-w.jp/jspa2019/index.html


講演のお知らせ

  • 11月14日(木)〜16日(土)に、第61回日本小児血液・がん学会学術集会、第17回日本小児がん看護学会学術集会が広島で開催されます。CLSによる看護教育講演とランチョンセミナー講演、演題発表を行います。ぜひご参加ください。
  • (1)看護教育講演 11月15日(金)10:00~10:50
  • 「小児がんの子どもとともに前を向いて~成長する子どもの日常を支える~
  • 演者:広島大学病院小児科 CLS 藤原 彩
  •  
  • (2)ランチョンセミナー11 11月16日(土)12:00〜12:50
  • 「子どもの針穿刺の痛みや恐怖と不安を乗り越えるための第一歩」
  • 演者:東邦大学医療センター大森病院 CLS 原田 香奈


CLS学会発表等のお知らせ

【11月9日(土)小児外科QOL研究会】

11月9日(土)三重県伊勢市で開催される小児外科QOL研究会で一般演題のカテゴリーとして『プレパレーション・CLS』が設けられています。14:45~15:50の予定です。

CLSからの発表はもちろん、CLS以外の職種のプレパレーションの取り組みの発表が予定されています。

【11月10日(日)中国四国小児科学会】

https://www.med.shimane-u.ac.jp/gakkai/chushi71/program.html

11月9?日(土)、10日(日)に島根県出雲市で開催される中国四国小児科学会でCLSのシンポジウムが開催されます。

シンポジウムは、11月10日(日)の8:30~9:30の予定で3名のCLSが登壇されます。



第14回留学相談会のお知らせ

 

第14回留学相談会を開催いたします。

 

*****お申込み受付は終了致しました*****

第14回留学相談会開催のご案内と申し込み受付をして参りましたが、

定員に達しましたのでお申込みの受付を終了とさせて頂きます。

たくさんのお申し込みを頂きまして、誠にありがとうございました。

 

 

チャイルド・ライフ・スペシャリストの資格取得や留学について興味のある方はぜひご参加ください。

日時:2019年7月6日(土) 16:00~17:50

場所:東京都内(詳細につきましては、お申込みされた方にお知らせ致します)

参加費:お一人につき1,000円

内容:CLSの資格及び資格取得のプロセスについて、留学体験や学校紹介、質疑応答

 

留学相談会にご参加される方は、事前申し込みをお願い致します。

studyabroad@childlifespecialist.jp宛てに、以下の情報を添えてお申し込みください。

  • お名前、②ご所属(学校名、職業等)、③メールアドレス、④知りたいこと&質問したいこと

 

申し込み後、数日以内に申し込み受付完了メールをお送りさせていただきます。

※保護者の方が付き添う場合は、その人数もお知らせください。

※メールが届かない場合がありますので、できるだけ携帯メールではなくパソコンメールで申し込みをしてください。